不動産登記を代理申請する場合の委任状の書式

概要

代理人に依頼して登記申請する際に、代理権限証明情報として委任状を添付します。

委任状の書式

委任状

代理人:
(住所)東京都中央区登記町2丁目2番2号
(氏名)司法書士 司法太郎

私は、上記の者を代理人と定め、次の登記申請に関する一切の権限を委任する。

1.売買による所有権移転登記の申請に関する権限
2.登記識別情報の暗号化および復号化に関する権限
3.登記識別情報の受領または郵送による受領をする権限
4.復代理人選任の権限

を委任します。

平成25年1月10日

権利者:
(住所)中央区登記町1丁目1番1号
(氏名)法務太郎 印

義務者:
(住所)中央区登記町1丁目1番1号
(氏名)法務花子 印

代理人の住所・氏名または名称

代理人が司法書士法人の場合、下記のように記載します。

代理人:
(住所)東京都中央区登記町2丁目2番2号
(名称)司法書士法人〇〇〇リーガルパートナーズ

委任する権限

「〇〇による〇〇〇〇登記の申請に関する権限」という具合に記載します。
2〜4も記載しておきます。

権利者・義務者の住所・氏名・押印

権利者の氏名の横には権利者の認印
義務者の氏名の横には義務者の実印を押印します。


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

このページの先頭へ